« はじめました。 | トップページ | 8月10日 »

もうこんな思いは・・・。

ブログを始めることにしたのは、11月6日こんなことが私とラフの身に起きたからです。

ちょこちょこ若干テンション高めで、ラフはお散歩up

私も調子に乗って、『今日は1時間頑張って行こう!!

                        花金花金。。。』

ルンルン気分で歩いてました。

さあ、タコの形をした遊具がある公園をでて、すぐ事件は起きたsweat01

高齢のおばさまが2頭の犬をお散歩。

さああ、1頭が興奮キャンキャン!!

おばさまの手からリードが離れ、なんとなんと!!

ラフに突進dash

あっと言う間に、ラフはキャンと暴れだし、おばさまも突進、

私は離れたおばさまのわんちゃんのリードを摑もうとした瞬間!!。

ラフのリードははずれたのです。

さあ!!!イタグレ、、、、猛ダッシュ!!!

『待て』と叫べど、届かず。

見えなくなり、私は叫びながら猛ダッシュ

私は泣きながら、行ったであろう道を走り、

たくさんの方に尋ねました。

私の悲壮な姿を見て、多くの方が教えてくださいました。

結果、

なんと、なんと、ラフは家の玄関の前に震えながら・・・いたのです。

アスファルトの道を1キロ近く、猛ダッシュしたので、

肉球・爪が磨り減り出血していました。

でも、これだけの傷だけだったんです。。

奇跡shine奇跡shine  

本当に良かった。

生きてて良かった。

安心したら、涙があふれました。

『ごめんね、こんな飼い主で。注意して散歩しないと。ごめんね。』

小さな命を預かることに、多くの意味があり、

これは、私達に必要な経験だったのだと感じました。

『ラフ、無事にお家に帰って来てくれて、ありがとう。。。

                      本当にありがとう。』

Sany0071

その日の写真です。

だいぶ疲れてました。

もうこんなことがないように、この子の大切に育て、

記録に残していきたいと思ったのでした。

|

« はじめました。 | トップページ | 8月10日 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« はじめました。 | トップページ | 8月10日 »