« 姉さん事件です!! | トップページ | 去勢手術へ »

事件・その後

薬を食べてしまった事件後、

その日と翌日は少し動作が緩慢な様子でしたが、

ご飯しっかり食べるし、おやつも要求するし、

う○ちもゆるいし、大丈夫。

そして、今日は元気ラフに戻っています。

散歩もできて、ご飯のドライを食べるし、

尿もいい色です。

心配していたけど、29日去勢手術ができると思います。

この事件から学んだことは、日々のラフの心拍数や排泄物など

体のことを記録していく事が病気の発見になるということ。

毎日、人間様の心拍数は見て看護しているのに

忘れてました。反省です。

犬の心拍:正常70~120ぐらい。

心拍と脈は違うけど、脈は足の付け根で測定できます。

左側の胸部に手をあてると、心拍はわかりますよ。

そして、かなり犬は呼吸性に伴う不整脈はあるみたいですが、

異常ではないみたいです。

ちなみに、ラフは今回飲んだ薬の影響なのか、心拍60ぐらい

でしたが(今日は70ぐらい)、ふらつきなどなかったので様子をみました。

脈の低下は各臓器への血流減少に繋がるので、

毎日の確認は重要ですね。

本当に今後このようなことがないように

気をつけます。

ラフ、今日も元気でいてくれて、ありがとう。

|

« 姉さん事件です!! | トップページ | 去勢手術へ »

日記」カテゴリの記事